ご相談・お問い合わせはこちら

イベント

イベント

2016年6月8日

家を進化、変化させていくという事

先日、お施主様の御宅へうかがいました。

 

 

昨年末に、奥様の日々の家事や、お子様の事を想ってご主人様より、「デッキを作りたい」と相談をいただき、施工をさせていただきました。

 

 

ご主人のご家族への愛情の詰まったとっても立派なデッキです。

 

 

 

お伺いすると、庭木も植えられ、素敵なお庭ができていました!

まるでどこかのお宿のテラス( *´艸`)いいなぁ~

 

13325493_1069864029754091_1856247715013219816_n

 

 

ご主人様から後日丁寧なお礼のメールを頂戴したのですが、そこにとても素敵だなぁ。と思う事が書いてありました。

 

「うちの家の完成はまだまだで、私が定年する頃まで進化させようと思ってます」

 

 

と書かれていました。

 

 

私はとてもうれしくなりました。

家を愉しむ、暮らしを作っていくってこういうことなのだと私は思うのです。

 

私たちがお引渡しするのは、どんなに素敵なものを作っても箱にすぎません。

 

 

その中身はお施主様それぞれで作っていくことで家が完成すると思うのです。

 

お子様が生まれて、家族が増えて、子供を想った遊び場が欲しくなる。

お子様が小学生になると勉強机などが必要になる。

中高学生になると部活動でお洗濯ものが増えてきた。

大学、就職で子供たちは次々に巣立っていった。

さぁ、また二人で第3の人生のスタートだね。

 

こんな風に暮らしは変わっていくのです。

その暮らしに合わせてお家や暮らしをカスタマイズしていくのが私は家の愉しみ方だと思うのです。

 

最初に全部することはないのですよね。

暮らしながら自分達に必要なものを目標だてて相談しながら増やしていくってこんなに素敵な家族の作業ってないと思います。

 

変化に合わせて進化させる家

 

私が驚いたのは、実はこれは、私たちが目指しているところなのですが、この施主様のお家をお引渡ししたころにはこの理念が作られていなかった頃でした。

 

なのでお伝えをしては居ないのですがお施主様はそれを実践して私たちに見せてくださったのです。

 

でも、これこそが家を愉しむ

 

という家の醍醐味であるとおもうのです。

 

お施主さまご家族、とても笑顔に溢れて素敵でした。

 

双子連れで行ってしまったのですが、快く迎え入れてくださり。。。

もうっかりお庭ではしゃいで写り込んでいます(笑)

13325668_1069864026420758_5549851152277754484_n

 

ハイランドのおうちは、おもいっきし使っていただくことでどんどん良い味のでる家になっています。

このお施主様が家族の変化に合わせて行う進化が楽しみです^^

 

ハイランドのお家で暮らすみなさまに毎日たくさんの笑顔が生まれますように。。。(*´ω`)

 

 

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
イベント 住宅豆知識 スタッフブログ
お気軽にお問い合わせ下さい お気軽にお問い合わせ下さい