自粛生活で助かったこと

2020年05月15日

 

時々更新すると言っておきながらとってもお久しぶりの登場です。
 

さて、私藤田は神戸市の保育園が特別保育となり、
医療従事者等以外の受け入れがなくなり
仕事に行けず、完全に自粛生活を余儀なくされております。
 

テレワークで短時間の業務はしているものの
ハイランドの癒しの無垢フローリングから遠ざかりつつある生活で
早くあの無垢の床にほっぺをすりすりしたいと日々唇を噛みしめております。。
 

あ、その前にハイランドスタッフのみんなに早く会いたい気持ちももちろんの事!!
 
 

自粛生活の中、改めて思う事は一戸建てに住んでいてよかった~。と感じる事。。
 

我が家は中古戸建てを購入し、大したリフォームもせぬまま
ボロボロ古民家にかれこれ5年程住んでいるのですが、
(オシャレな家が売りのハイランドスタッフなのになんかすみません。。)
 

何よりスペースがあるという事と、音を気にしなくていいという事に
今回救われたように思います。
 

何を隠そうハイランドで働く以前は、マンションの販売をしていた身ですから
もちろんマンションの良さもたくさん知っているし、否定をするわけではありませんが
私個人の意見としては、子育て環境にはやはり戸建てがおすすめ!!
 

晴れた日はおうちピクニック

 

雨の日は家の中でドタバタいす取りゲーム
庭にトマトの苗を植えてみたり
家の前で洗車をしていると近所のおじちゃんが
「ちゃんと手伝っとるか~」と話しかけてくれたり、
 

庭に猿が出て大騒ぎしたり、、(これは実家での出来事。。北区ですヨ)

 
旦那様にイラつく日はキッチンで洗い物しながら大熱唱
 

そんな
何でもないようなことが~♪
子どもにとっては大きな体験で
幸せだったと思う~♪
 

のではないかと。。
 

ハイランドのお施主様からも
ウッドデッキにテーブルを出して宿題やランチをしている
楽しい写真を送って頂きました。
↓↓
「外出自粛要請の中、外食もでき、勉強もでき、気持ち良く過ごさせてもらえてまーす!
ウッドデッキ作ってもらって、ほんと、よかったです😊」
 

他にも、「外出自粛生活でむしろお家を満喫できて嬉しいです」
なんていうメッセージを頂いています!!
 

自粛生活の間だけではありません!
コロナが終息しても、豊かな心は豊かな空間から!!

藤田 知恵

この記事を書いたスタッフ

藤田 知恵

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。