タイピングスピードが遅いと生産性が低いらしいので、寿司打でスピードを検証してみた。

2020年01月28日

こんにちは、ハイランドホームデザインの田中です!

 

最近のマイブームは通勤途中で見るYouTubeです!

 

いつものごとく見ていたら、マコなり社長さんがタイピングスピードについて話している回があり、

「寿司打」なるタイピング練習ゲームで10,000円(難関)コースで10,000円を超えたら業務上支障がないレベルだとのこと…。

 

できるかな…。不安になったので、実際やってみることにしました。

 

1回目 9,680円

これは意外とできるかもと2回目に挑戦

 

2回目 8,920円

え…。1回目よりも低いやんと少し絶望的な気分になりましたが、悔しかったので再度挑戦!

 

3回目 11,780円

よっしゃー!!!!クリアー!!!

嬉しすぎて少し叫んでしまいました…(照)

 

1回目でクリアしているとかっこよかったんですが、そう上手くはいかないものですね。

 

みなさんはどれぐらいの点数になるでしょうか!

もしよかったら挑戦してみてくださいね。

ではまた。

 

ご興味ありましたらぜひご覧ください!

フォローやいいねしてくださると嬉しいです(^^)

⇨ Instagramはこちらから

⇨ Facebookはこちらから

⇨ Twitterはこちらから

左から1回目、2回目、3回目

田中 摩有也

この記事を書いたスタッフ

田中 摩有也

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。