仮説思考のトレーニング方法ってあるの?

2020年02月18日

こんにちは

最近またELLEGARDENにはまっているハイランドホームデザインの田中です!

ちなみにFunny Bunnyが一番好きです(the pillowsさんのカバー曲ですけど。)

 

本日は、以前に書いた仮説思考をやるためのトレーニング方法について書こうと思います。(間違ってたらごめんなさい)

 

仮説思考のおさらいを簡単にやると「仮の結論を先に持つこと」です。

 

これを最初からできる人はなかなか少ないと思います。

僕もあんまり自信ありません(笑)

ですが、トレーニングをしていくと慣れてきます!

 

【ここからトレーニング方法!】

広告やCMでもいいので、見たものに対して疑問を持って考えるようにします。

 

【例えば、電車で交通広告を見た場面】

・なぜこの広告を作ったのか?

・この場所で広告を出している理由は?

・なぜこの言葉やデザインになったのか?

などなど

 

最初はほんとにわかりません!笑

 

でもなんとなく考えていくと「こういう意図がありそう!」とか

「こんな理由かもしれない!」というひらめきが出てきます!

それを繰り返すのがトレーニング方法です^_^

 

そんなの疑問に思ったことがないから、それすらもできないよ。

みたいな声が聞こえてきそうなので、もう少し簡単に考える方法をお伝えします。

 

とにかく何に対しても「なぜ?」と問いかけてみてください。

 

「なぜ?」と無理やり問いかけていると、いろんな疑問が湧いてきて気になってしょうがなくなります。

疑問を解消するためにWEBで調べたりすると理由がわかるのでスッキリします!

そして、これを何回かやっていると先にこういう理由があるんじゃないかなと勝手に予測を立て始めます!

予測して、結論(仮説)を持ち始めるので、ほら、もう仮説思考ができてますね(゚∀゚)

 

文章を書くのが下手なので、わかりづらいと思われた方は田中まで聞きにきていただければ(笑)

文章よりも話す方が得意なので…。(照)

 

また、小難しい話をしてしまいました

本日はここまで。

 

では

 

ご興味ありましたらぜひご覧ください!

フォローやいいねしてくださると嬉しいです(^^)

⇨ Instagramはこちらから

⇨ Facebookはこちらから

⇨ Twitterはこちらから

田中 摩有也

この記事を書いたスタッフ

田中 摩有也

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。