疑問を持つこと。行動してみること。

2021年01月23日

こんにちは

 

スラムダンクの映画化が決定して、なんだかバスケをやりたくなってきたハイランドホームデザインの田中です。

 

YouTubeでトヨタ配信しているトヨタイムズがおもしろくて、ついつい夜更かししてしまいます。

何がおもしろいって労使協議会をさらけ出しているところです!

そして、議論がおもしろい!!

撮影されているにも関わらず、経営陣、労働組合ともにバチバチの議論を展開しています。

 

やっぱりトヨタがすごいなと思うのは、感情論は入れずに理論的に議論していることです。

「議論だし当たり前だろ」という方もいらっしゃるかと思いますが、これが結構難しいです…。

 

しかも複数人いる場では感情論的な展開はありえますが、それがなく成立しているところを見ると優秀な人材ばかりで勉強になりますね。

このチャンネルはそれだけではなく、トヨタの効率化への考え方を異なる企業に訪問して実践で教えている動画などもあります。

 

トヨタの社員の方は常に疑問を持ちながら働いている印象です。

その疑問を自ら、時にはチームで解決していくことで効率化がどんどん進みます。

 

動画を見ていても思うのですが、難しいことをしているわけではありません。

考えたことをやってみる回数が非常に多いだけなんですよね。

 

ハイランドでも取り入れられるものがあるので、どんどんチャレンジしていければと思います。

 

本日はここまで

では

 

ご興味ありましたらぜひご覧ください!

フォローやいいねしてくださると嬉しいです(^^)

⇨ Instagramはこちらから

⇨ Facebookはこちらから

⇨ Twitterはこちらから

⇨ YouTubeチャンネルはこちらから

田中 摩有也

この記事を書いたスタッフ

田中 摩有也

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。