東灘で社内検査の日

2021年02月13日

昨日、東灘で木工事完了の社内検査を工務担当としてきました。

 

現在当社では社外の検査会社で4回、社内の検査で4回、完成までに合計8回検査をしています。

 

どの検査も大事なのですが、木工事完了検査と完成検査は、ハイランドの家づくりのクオリティー保つために大変大事だと考えいます。

この2つの検査は必ず代表の僕が行くようにしています。

 

木工事完了検査は大工仕事の造作部分を中心に打合せした内容が正しく施工されているかを確認します。

仕様部材の幅や長さ、厚みを確認し高さなどの取付位置も合わせて確認します。

また、傷のチェックや見た目に悪い材料が取付されてないか確認していきます。

 

完了検査は塗装やクロス・タイルの仕上り、色間違いが無いか、サッシ・建具などの動作、水道、電気などを確認をしていきます。

もちろん傷やコーキングの切れなども確認もします。

 

スタッフも頑張っているのですが、見落としや仕上がりが不十分な点もあることも。

その部分を細かく指摘しているので、嫌われる役柄ですが、お客様のためにとあえてその嫌われ役を買っています。

 

検査をした現場は313日(土)14(日)に完成見学会をさせていただきます。

山の中腹にありつつ2階リビングにしているので、そこから眺めるポートアイランドや六甲アイランド、神戸の海はとてもきれいで最高の眺めです。

ぜひご予約してご覧ください。

ご予約はこちらから

 

各SNSをやっています!

ご興味ありましたらぜひご覧ください!

フォローやいいねしてくださると嬉しいです(^^)

⇨ Instagramはこちらから

⇨ Facebookはこちらから

⇨ Twitterはこちらから

⇨ YouTubeチャンネルはこちらから

見晴らしのいい2階リビングからの風景

足場を解体している様子

岩本 愛一郎

この記事を書いたスタッフ

岩本 愛一郎

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。